兵庫の森・動物・人を守るつどい in 姫路

20110911HyogoMeeting1.jpg兵庫県播磨地域、揖保川、加古川、市川、千種川流域にお住いのみなさん、お誘いあわせの上、ご参集ください!

兵庫県では2010年秋、山の実りの異常な大凶作によって生きられなくなり、里におりてきた70頭ものクマたちが殺されました。
県のレッドデータブックで絶滅危惧種に指定されているクマの大量捕殺は大問題です。
兵庫の奥山は動物たちを養えないまでに大荒廃しています。
大切な情報が隠され続けているこの国で、森と野生動物・人に何が起こっているのか正しく知り、解決に向けて私たち市民に何ができるのかを共に考えましょう。
熊森はじめての、姫路市での大きなつどいを成功させましょう。集まることが大きな力に!
(左画像をクリックすると、チラシのPDFがダウンロードできます)

兵庫の森・動物・人を守るつどい in 姫路

[主催] 日本熊森協会明姫地区

[日時] 2011年 9月11日(日) 13:30~16:30  (受付13:00~)
定刻5分前には、ご着席完了願います。

[場所] 姫路市民会館 第六会議室(姫路市総社本町112番地 079-284-2800)

姫路市民会館ホームページ

車でお越しの方は、市民会館には駐車できませんので公共有料駐車場をご利用ください。


[主な内容]

・日本熊森協会 森山まり子 会長 挨拶

〈国会〉
・特別ゲスト 衆議院議員 赤松正雄 氏
厚生労働副大臣、衆議院国土交通委員長、同総務委員長などを歴任。
奥山水源の森保全・再生議員連盟副会長。日本熊森協会顧問。

〈兵庫県〉 
・動物の棲める森を再生し、クマと共存 
講演 幸福重信 氏 「いのちの森の再生にかける」
兵庫県宍粟市原不動滝観光リンゴ園 専務理事
くまもりNews「動物の棲める森を復元し続けているクマ生息地の幸福さん(2011年3月24日)」

・兵庫県の森・動物・人をめぐる現状報告・意見交換会
(2010年 兵庫県クマ70頭大量捕殺など)