和歌山県支部

ツキノワグマ太郎と花子のお世話
毎月第1,3,5日曜日、和歌山県支部会員らで飼育清掃奉仕を続けています。和歌山および近隣府県の方で、応援してくださる方は、
和歌山連絡所 TEL 0738-23-0531 まで。

・ツキノワグマふれあいの会のご案内(太郎と花子のファンクラブ)

【関連記事】(本部ブログ「くまもりNEWS」より)
3月10日
3月6日夜、和歌山県みなべ町の旧ロイヤルホテルで、南部ライオンズクラブ主催の森山まり子名誉会長の講演が開催され […]
3月9日
以下、2018年12月31日紀伊民報記事より    国が2019年度に森林管理を目的に導入する森林環 […]
11月13日
花子は最後は心臓が弱って獣医さんに診ていただき、お薬を服用していましたが、27才の天寿を全うしたと思います。 […]
10月15日
太郎と花子の獣舎がある和歌山県有田川町の生石(おいし)高原にも、さわやかな秋風が吹くようになりました。 生石高 […]
12月29日
和歌山経済新聞によると、和歌山城公園の動物園園長であるツキノワグマのベニーが、日中最高気温8度の12月28日、 […]
8月18日
和歌山県生石高原のツキノワグマ太郎(28才)と花子(27才)、どちらも大変元気です。 山田さん一家、くまもり和 […]
1月16日
 昨日に続いて、今日の午後も、獣舎の見回りに高代寺に登りました。 獣舎前には、人の足跡もなく、静かで、とよ君の […]
7月1日
和歌山県那智勝浦で地元の「森の再生を考える会」主催の皮むき間伐を実施しました。熊森本部は地元の要請を受けて参加 […]
2月13日
2月9日に、夢のようなうれしい記事が出ました。以下、毎日新聞より抜粋  ○  和歌山県は来年度から、県内固有種 […]
5月31日
急に気温が高くなってきました。今日は、冬籠りに使用した藁出し作業をすることにしました。 2頭の冬籠り部屋をのぞ […]