あなたにできること

豊かな森を次世代に残す活動に
あなたも参加されませんか?

日本熊森協会では、多くの会員がボランティアで水源となる豊かな森の再生や、会員同士の勉強会や交流の場に参加されています。
会員に限らずどなたでも参加できる活動もあります。
ぜひ、実践活動の現場にみなさんもご参加ください。
自然を守り野生動物と共存する

活動に参加すると

こんな体験ができます

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    実のなる広葉樹の植樹

    動物と棲める森の復元・森の再生を目指して、動物の餌となる実のなる広葉樹などの植樹を行っています。

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    会員同士の交流

    各地で会員が集い、勉強したり交流したり今後の活動について話し合う場を持っています。

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    クマ生息地の地元活動

    クマと人の事故現場の調査や、クマを集落に寄せ付けないための草刈り、柿もぎなどを地元で行っています。

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    奥山の調査

    最高の専門家と奥山を歩き、森や動植物を調査し、森や動植物への理解を深めています。

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    講演会・シンポジウム

    くまもり活動に関する講演会や、自然破壊や野生動物の窮状に関するシンポジウムを開催しています。

  • 奥山の天然林再生事業の推進

    保護グマのお世話

    飼育支援をしている保護グマたちの獣舎の掃除や餌やりを通じてクマの本当の姿に触れます。

自然保護に人生をかけたい
ー仕事として継続して活動を支えたい人へー

お知らせはありません。

各地域や最新の活動などについては、
お問い合わせフォームよりお問い合わせください

お問い合わせフォーム

ページトップに戻る