第一回くまもり読書感想文コンクール・結果発表

第1回くまもり読書感想文コンクールに、37名のみなさんから、ご応募がありました。どの作品からも、書いた人の熱い想いが伝わってきました。みなさん、ほんとうにありがとうございました。読ませていただいて、若い人たちのやさしさや純粋さに心が洗われる思いで、思わず涙したこともしばしばでした。

審査の結果、入賞者は下記のみなさんとなりました。

小学生部門 最優秀賞 平坂 優衣さん (小)
中・高校生部門 最優秀賞 森 瑛美さん (高)
優秀賞 野村 采美さん (中)
  優秀賞 森 美樹さん (中)

入賞者のみなさんは、5月1日に兵庫県尼崎市のホテルホップインアミングで開かれる第14回日本熊森協会総会で表彰式がありますので、ぜひご出席くださるようお願いします。

若いみなさんに、自然保護について考えていただくため、今年もまた、読書感想文コンクールを予定しています。残念ながら今回入賞できなかったみなさんの、再挑戦をお待ちしています。


課題図書A.『家族になった10頭のクマ』 

宮澤正義 著 (角川学芸出版1,680円  送料70円)

image002.jpg

全国学校図書館協議会選定図書に選ばれました!
日本子どもの本研究会の選定図書に選ばれました!

課題図書B.『クマともりとひと』

森山まり子著(株式会社ダイロク100円 送料70円)

image003.jpg