「くまがいない日本の森なんて考えられない!!!殺す事を選ぶ前に、共存の道を探そう!」(きょろり:兵庫県)
「日本のクマはもう絶滅寸前です。 生息数は把握することなどできないのです。今年ももう千数百頭のクマが殺されています。奥山を動物が棲めないように荒廃させておいて、腹をすかせた動物が里に出てくるとすぐに殺してしまう。そこに至るためらいのない決定に怖さを感じます。人間が一歩引いて動物たちと共生していかなければ、私たちにも未来はない。クマもいない、鹿もイノシシもいない寂しい森は考えたくもありません。」(ハナミズキ:大阪府)
「愛知県瀬戸市の熊の射殺!行政も猟銃を発射した人たちもどんな気持ちでいるのでしょうか!どう考えても殺すことがベストなはずがないのに!きっと気が狂うほどお腹が空いているだろう熊がかわいそう過ぎます。自分が熊だったらと考えると本当に恐ろしい現実です。自分勝手はやめて人間も少し我慢をして、動物たちと共存できる道を真剣に考えましょう。」(ムーン:神奈川県)