「現在、野生生物の生態系は私達人類によって蹂躙されていくままの状況です。このままいけば人間が、自分達のために自然の生態系を管理、支配する時代が到来するでしょう。クマ達の立場を考えるとなんとも複雑な心境です。弱者であるということについて考えさせられます。」(クーマン:千葉県)
「熊に限らず生きとし生けるものは全て大切であると思います。生物多様性年でもある今だからこそ、野生動植物と人間との関わり合いとかいろいろなことを学び、実践していけたらと考えています。」(横浜地蔵堂:神奈川県)
「クマはどうして人のいる場所までやってくるのでしょうか?エサのない山にしたのは誰でしょうか?クマがいなくなると、どうなるのでしょうか?現場のご苦労をお察ししますが、どうかクマを殺すのではなく、根本的解決法をお願いします。日本の未来のために、どうぞご英断をお願いいたします。」(kiyo:沖縄県)