日本熊森協会 季刊会報誌 「くまもり通信」

2013年号のご紹介

くまもり通信78号(平成25年12月31日)
tuusin78.jpg

内容
●<特集>全国に広がれ、クマを殺さないクマ対応
日本奥山学会誌第1号発行のお知らせ
<祝>びわこ水源の森・巨木群の買い取り成功!
●<速報>八幡平ヒグマ、阿仁に移送開始
●くまもり活動紹介
国有林のヒノキ人工林を熊森が初間伐
トラスト地内のクマ撮影に初成功
全国くまもり環境教育報告
支部地区だより
  ・山梨県~くくり罠規制緩和反対運動
  ・東京都&神奈川県~新支部体制
  ・福岡県~若い世代の会員獲得
●くまもり本部学習会「犬を知る」 講師 三好智美さん
自然農・・・新年度塾生募集
太郎と花子のファンクラブ
会員投稿「林業で生きていける社会を」
ほか 

 

くまもり通信77号(平成25年9月30日)
tuusin77.jpg

内容
●特集「びわこ水源の森・巨木トラスト基金」
<祝> 目標額達成!
●特集「世界の森が枯れていく」大森禎子氏(元東邦大学教授)
●カラーグラビア(獣害ゼロ達成集落を視察・八幡平のヒグマは今・本部原生林ツアー・第2回日本奥山学会)
●ほとんどの狩猟鳥獣の捕獲数が激減
●アウトドアとしての狩猟者養成講座に大抗議
●北海道庁に申し入れ
●福島の子ども保養支援
●森再生活動・日本の林業は今
●自動カメラを用いたクマ生態調査
●支部活動「皆伐で森再生」高知県支部
●くまもり環境教育
●太郎と花子のファンクラブ
ほか 

 

くまもり通信76号(平成25年6月30日)
tuusin76.jpg 

内容
●特集 第16回くまもり全国大会
●北海道「シマフクロウとヒグマの森を守る」
   広尾町森林組合長 久保 善久 氏
●「イエローストーン国立公園から」
   スティーブ・ブラウン氏
●くまもり三重 新支部長紹介
   「池ノ谷トラスト地報告」ほか
●尾根筋の風力発電を考える(山口県支部)
●奥山保全トラスト ヒノキ人工林の初間伐(京都府支部)
●金沢市と石川県に、
   有害駆除したクマの遺体利用禁止を要請
●日本動物福祉協会(JAWS)がイギリスで熊森を紹介
●シンポジウムレポート
   「紀伊半島・絶滅危惧個体群の
     ツキノワグマの行く末を考える」(奈良)
   「シカと森と人の葛藤」(大阪)
●太郎と花子のファンクラブ
ほか 


くまもり通信75号(平成25年3月31日)
 kaihou75.JPG

内容
●特集「広島から自然保護に取り組む仲間たちへ」
   広島フィールドミュージアム会長 金井塚務 氏
●2013年の森再生活動
●大分県が熊森モデルに近い森づくり
●奥山保全トラスト 戸倉トラスト地
●八幡平クマ救命活動
   「厳寒の八幡平を生き抜くヒグマたち」
   「秋田県知事に署名提出」
●第6回熊森東京シンポジウム
●有害駆除の実態を市民がチェック
●支部地区からのメッセージ
新支部長紹介(山口県)・各支部長、地区長より
●太郎と花子のファンクラブ
ほか