奥山の保全と再生に取り組んで20年

s-DSC_0135.jpg

専門家と共に、2本できていた鹿道を歩く熊森本部調査研究部員たち (2017,8,9兵庫県宍粟市)

このブナミズナラ林(120ha)にクマは棲めるか?熊森本部が専門家に調査を依頼
若木稚樹下層植生のない森、酸性雨の影響は?ササが消えたのは?→結果はブログに

自然林に戻すべき5か所                     熊森チェンソー隊による奥山スギ・ヒノキ放置人工林伐採  地元と広葉樹の奥山植樹
(奥山・尾根・山の上1/3・急斜面・沢筋 )

s-ゾーニングb.jpg         s-DSC_0156.jpg    s-植樹会2008.10 (2).jpg

国産林業の振興…日本人が使う木は国産であるべき。私達は国産林業を応援します。

都道府県別 2017年クマ類の捕殺数月末現在[速報値](許可捕殺数)8月2日発表
ヒグマ97頭 ツキノワグマ676
(兵庫県内19頭有害捕殺 誤捕獲55頭全頭放獣 7月末現在)

熊森は、全生物の生命が尊重される文明を取りもどそうとしています
「特定外来生物法」の 外来種根絶殺害は無用の殺生で、問題解決につながらない

公式blog「くまもりNews」新着記事
(頻繁に更新されています。大事な情報をぜひご覧下さい!)
「とよ」オス7才は、青年期を脱して、今や凛々しい大人に成長しています。   1日に何十回もプールに入 […]
和歌山県生石高原のツキノワグマ太郎(28才)と花子(27才)、どちらも大変元気です。 山田さん一家、くまもり和 […]
以下、 8月16日朝日新聞ヤフーニュースより    16日午前6時10分ごろ、長野県信濃町大井の山中 […]

報道関係者様 クマに人を襲う習性はありません。クマと人との事故が起きたとき、「襲う」という言葉はクマへの誤解を生み不適切です。使用しないでください。

クマ狩猟再開反対署名用紙はこちら クマ狩猟を止める為今年も署名を広げます

  兵庫県ツキノワグマ狩猟の中止を求めるネット署名Change.org ご協力を

自然保護カフェやってます!

 自然保護に興味はあるけどなにができるんだろう?そんなあなた、自然保護カフェに参加してみませんか?美味しいお菓子を食べながら、自然保護についてゆっくりお話しましょう。

 2017年8月25日金曜日 14-16時    

場所:芦屋市立あしや市民活動センターリードあしや(兵庫県芦屋市公光町5-8)内容:森のお話、紙芝居、間伐材でネームプレート作り(子ども対象)など

s-自然保護カフェinあしや.jpg

第11回リニア勉強会in 大阪 開催します! チラシはこちら

自然を破壊し、人々の生活を破壊するリニア中央新幹線事業を進めた先にある未来はどういうものなのでしょう。

テーマ「リニア新幹線に未来はあるのか~高速化を考える」
講師 西川栄一氏(神戸商船大学名誉教授)

日時 2017年10月14日(土)14-16時半

場所 エル大阪 南館734号室 (大阪市中央区北浜東3-14)
地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m
資料代 500円 *17:30~懇親会あり
主催 リニア市民ネット・大阪 後援 一般財団法人日本熊森協会
お申込み先 一般財団法人日本熊森協会
電話 0798-22-4190 FAX 0798-22-4196
メール contact@kumamori.org