奥山の保全と再生に取り組んで20年

s-IMG_6219.jpg

自然林に戻すべき5か所                     熊森チェンソー隊による奥山スギ・ヒノキ放置人工林伐採  地元と広葉樹の奥山植樹
(奥山・尾根・山の上1/3・急斜面・沢筋 )

s-ゾーニングb.jpg         s-DSC_0156.jpg    s-植樹会2008.10 (2).jpg

くまもり本部がアースディに出店(5月14日 熊森紙芝居実演中 於:堺市浜寺公園)
リニア市民ネット大阪と隣り合わせのブース。奥山の危機・リニアの国土破壊を多くの人に伝えました。

国産林業の振興…日本人が使う木は国産であるべき。私達は国産林業を応援します。

熊森は、全生物の生命が尊重される文明を取りもどそうとしています

第6回日本奥山学会研究発表会聴講者募集中!

 記念講演:日本の天然林をどう守るか・・その法的手段を探る

 講師:市川 守弘(弁護士)

日時:2017年 7月2日(日)13時~17時

場所:関西学院大学 法科大学院 講義室(兵庫県西宮市上ケ原一番町1−155 )

定員:80名 資料代:500円(学会員以外)(学生無料)

日本で天然林を保護をするために必要な法的手段とは?違法伐採、過剰伐採に対する住民訴訟等の過去の事例より、国際環境法からのアプローチの可能性も含めてお話し頂きます。えりもの森訴訟、やんばる訴訟など自然保護訴訟を数多く手がけてこられた先生のご講演です。是非ご参加ください。

自然保護カフェはじまるよ!

自然保護に興味はあるけどなにができるんだろう?そんなあなた、自然保護カフェに参加してみませんか?美味しいコーヒーを飲みながら、自然保護についてゆっくりお話しましょう。

   自然保護カフェチラシ2.jpg

      第2回 2017年6/10

     第3回 2017年7/15

     いずれも土曜日 13-15時

     場所:自家焙煎珈琲工房Bleu Brugge
(兵庫県西宮市分銅町1-10)

     詳細はこちら

公式blog「くまもりNews」新着記事
(頻繁に更新されています。大事な情報をぜひご覧下さい!)
四日市の里山とメガソーラー計画に関するシンポジウム(2016年12月三重県四日石市で開催)の報告書である「四日 […]
「マタギについてどう思いますか」と、ある新聞記者から突然、電話で取材を受けました。   A:秋田の経 […]
くまもり本部主催:農薬なし化学肥料なしの自然農での米作りに、親子で参加されませんか?一人参加もOK。 &nbs […]

クマ狩猟再開反対署名用紙はこちら クマ狩猟を止める為今年も署名を広げます

  兵庫県ツキノワグマ狩猟の中止を求めるネット署名Change.org ご協力を