署名「クマの乱獲をもたらしている罠捕獲の規制強化」にご協力を!

インターネット署名   紙署名はこちらからダウンロードをお願いします。
小泉進次郎環境大臣に提出予定 2020.9..29現在 ネット4647+紙7004=11651

自然を守り野生生物と共存する社会をつくるには、日本にも法を改正できる

1100万人の大自然保護団体が必要です!1

s-IMG_7126.jpg釧路湿原にて

今、欧米には会員数数十万人を超える自然保護団体が多数あり、社会を動かし自然や生き物を守る制度を次々とつくっていっています。

本当に自然を守りたい、野生生物を守りたいと願うなら、法律を変えて守る制度を作るしかありません。そのためには毎年の正確な会員数を世に示す必要があります。

ぜひ、当協会の会員になってください。年会費1000円からご入会いただけます。

第2代会長 室谷悠子(弁護士)

ご入会はこちら          ご寄付はこちら

職員募集  野生動物・森林保全に生涯をかけたいと強く望む方、求む 新卒大・既卒大

公式blog「くまもりNews」新着記事
(頻繁に更新されています。大事な情報をぜひご覧下さい!)
どんな問題にも原因があります。 その原因特定に誤りがあれば、打つ手は全て外れます。   ナラ枯れは2 […]
鳥取県大山の今夏の壊滅的なナラ枯れ写真を見て、兵庫県は大丈夫だろうかと不安になり、熊森本部は9月15日、兵庫県 […]
今年もブナ、ミズナラ、コナラなど、山のドングリの豊凶が発表される季節になりました。   しかし、ドン […]

9月本部活動予定

1日(火)とよお世話篠田
2日(水)クマ被害防除作業出動 ~10日(金)
3日(木)スタッフ会議
8日(火)とよお世話篠田、幹部会10時~、環境教育練習
9日(水)石川県支部とクマ舎設計打ち合わせ 小松市 
12日(土)徳島県支部との打ち合わせ zoom  JELF
ウェビナー
13日(日)太郎お世話南大阪地区支援
14日(月)ハチドリ電気打ち合わせ
15日(火)とよお世話今井、環境教育練習 、兵庫県クマ生息地実り調査
17日(木)会報104号編集会議
20日(日)とよお世話篠田 京都府クマ生息地調査
24日(木)スタッフ会議
25日(金)清風学園環境教育 会長・工藤
27日(日)太郎お世話  埼玉県支部 飯能メガソーラーシンポジウムチラシ
28日(月)インターン生 日大3年
29日(火)とよお世話工藤、熊森環境講座:新大阪ワシントンホテルプラザ

令和2年度クマ有害駆除数     平成20年~令和2年 環境省

2006年森山まり子会長東京講演(youtube)
数百回にわたる森山会長講演の中で、唯一プロが録画した講演です。
視聴者からのコメント:
2020.8.24  上記ユーチューブを見て涙が止まりませんでした。正会員に登録させてください。
(東海地方の森林組合職員40代)